◎演題登録

 

◆募集演題について◆

「一般演題」として、研究対象や研究方法は特定せずに、基礎分野・臨床分野から広くハーブ療法に関する演題を発表していただきます。臨床分野では症例報告でも構いません。
発表形式は口演のみです。口演時間は討論を含めて15分(発表12分、質問3分)の予定ですが、演題の申込数によって変更になる可能性があります。Microsoft Power Point (Windows)を使用したスライドショーによる発表をお願い致します。

◆募集期間◆

2018年8月1日~10月15日

◆申込方法◆

以下の事項をMicrosoft Wordにて記入の上、mtg@jsphyto.org に作成ファイルを添付して送信してください。
①氏名
②会員番号(入会手続きが未終了の方は99999と記入してください。)
③演題名(50字以内)
④演者所属施設名、演者氏名(発表者名の前に○印をつけてください。また、演者および所属施設が複数の場合は数字を用いるなどしてそれぞれの所属先が分かるようにしてください。)
⑤抄録文(1,000字以内。抄録集に記載いたします。)
⑥連絡先(電話番号)
受付が完了しましたら、その旨をいただいたe-mailに返信いたします。届かなかった場合には上記⑥の連絡先へ連絡いたしますので忘れずにご記入ください。

◆申込規定◆

1)発表者は日本ハーブ療法研究会会員に限ります。(共同演者はその限りではありません。)会員でない方は、入会手続きをお済ませください。
入会手続きに関しては、日本ハーブ療法研究会のホームページ(http://jsphyto.org/priv_member.html)をご参照ください。入会申込書もダウンロードできます。
2)入会手続きが未終了の方でも、演題登録することができますが、学術集会当日までに入会手続きをお済ませください。

◆留意事項◆

①発表形式は日本語による口頭発表のみです。
②必ずしも筆頭演者が発表者である必要はありません。
③発表者はすべての共同演者から発表の承諾を得てから発表する必要があります。
④演題発表に対して、本研究会からの資金提供の制度はありません。
⑤採択された演題は抄録集に掲載されます。なお、掲載にあたり、抄録集に沿った形式に編集修正される場合もございますので予めご了承ください。
⑥著作権について 採択された演題抄録集の著作権は著作者および日本ハーブ療法研究会に帰属します。共著者のある場合は、予め共著者全員の同意を得ておいてください。なお、演題抄録集の使用目的は、学術集会での配布に限ります。